YOSHIKI BLOG

1996年生まれ。広島。広告代理店勤務。2020卒25歳。日々考えたことをアウトプットする場、本の感想を伝える場にしたいと思っています。座右の銘は、夢を見るから人生は輝く

感情を表に出せる人が強い

f:id:lushleaves:20201109210616j:image

おはよう!

こんにちは!

こんばんは!

YOSHIKIBLOGです!

 

今日は「感情を出せるやつが強い」

このことについて書きます!

 

今日少し大型のご契約を頂いたんですけど、

ほぼほぼ「情熱」で頂いたみたいなものです。

以前私のyoutube見たり直に自分と接したことがある人は分かると思いますが

自分って感情が分かりにくいと思うんです

 

感情を表に出すのが下手って言うんかな?

結構無表情というか表情が硬いというか

まぁそんな感じ(笑)

多分思ったことある人多いんじゃないかな?(笑)

まぁ自分でも思ってるんですけど

とにかく感情を表に出すのが下手!

 

それを最近上司にすごく言われてて

どうやったら自分が感情出るか実験されたりしてます(笑)

でも確かに、感情が分かりにくい営業マンと

感情が分かりやすい営業マン

どっちから商品を買いたくなるかって言ったら

恐らく感情が分かる方ですよね

 

結局営業は人対人なんで

「この人裏で何考えてるんだろう?」

とか思ってしまったら商品は買えません

人間味がある人と仲良くなりたいし安心します。

 

そこでいつもより頑張って感情を表に出して

「この広告やらないと損です!」

って言葉に出しちゃうくらい感情を表に出した結果

今回ご契約を頂きました。

「そこまで言ってくださるんなら、、」

この言葉を聞けたときに嬉しかったんですね

「自分の思い伝わった!」って

ほんまにある種好きな女の子に告白して成功したみたいな(笑)

いやほんまにそれに近いくらい嬉しかったかも(笑)

 

自らその経験して、周りを見渡してみると

皆さんそうやって営業してらっしゃる

それに自分の今までの人生で、

友達が多かったり人気者である人の共通点って

それが1つあるなと思いました。

なので感情を表に出せる人が強いなと思いました。

あ、でも感情を出しすぎると返って嫌われちゃうんで

そこは難しいところですね(笑)

 

ということで皆さん今日は

「感情を表に出せるやつが強い」というテーマでお話しさせて頂きました。

この記事を読んでくださった方が

昨日よりも充実して過ごせることを祈って

終わりにしようと思います!

 

ではまた次の記事でお会いしましょう!

 

では!!!!